無限塾沖縄県石垣島の学習塾

無限塾

トップ  >  沿革と教育方針


沿革
平成 6年6月 算数・数学専門塾として、代表の新本と6人の生徒でスタート。
平成 7年4月 小学生は算国理社の4科目、中学生は英数国理社5科目の指導を開始。
平成 8年4月 衛星予備校をスタート。
平成10年4月 理科実験・インターネット授業の実施。
平成11年4月 速読講座の導入。
平成13年3月 代ゼミサテライン予備校導入。大学受験指導開始。
平成13年4月 新校舎完成移転を機に全学年自立学習を開始。
平成18年4月 高速リスニングによる能力開発「ことばの学校」を開校。
平成19年4月 ことばの学校を必修とし、教科指導と合わせて能力開発を開始。
平成20年4月 勉強法指導の為の「特別授業」を毎週1回スタート。
平成22年4月 高3推薦者対象の指導を開始。
平成25年1月 (株)ことばの学校解散に伴い「ことばの学校」廃止。
平成25年4月 右脳開発ソフト「漢字大王」運用開始。
平成26年4月 速読聴「わくわく文庫」導入~運用開始。
平成27年3月 全学年・全コース「わくわく文庫」必修へ


教育方針

『魚を恵むより、釣り方を教えよ!』

良く知られた中国のことわざがあります。無限塾の指導理念もこの言葉に集約されています。

『学習の手法』を体得させ、自分で考えずに教えてもらう悪いクセ

を取り除き、与えられる学習から、自ら学び取る学習へ導きます。